2015年11月15日日曜日

RevelstokeとカナダMTBデビュー

まずは、Revelstokeという街について。
RevelstokeはカナダのBC州に位置する街で、州とアメリカ国境に割と近い位置にあり、どうやらカナディアンロッキーの始まりの周辺にあるらしい。
なので、街中からの景色も最高で、ちょっと見上げればかなりカッコイイ山が見渡せます!
スキー場が世界的にパウダースノーの名所として有名で、街の雰囲気もかなりアウトドアな感じ。
他所から私のように、アウトドアアクティビティーを目当てに来る人ばかり。街中見渡しても、アウトドアブランドの服を着ている人がほとんど。移動手段もマウンテンバイクやピックアップトラックが多数。ダウンタウンもかなり小さいのにアウトドア用品店ばかり。
スキーやロンスケが好きな私にとって、本当面白い街。
街の周辺にはマウンテンバイクのトレイルももちろんあって、何週間前だろ?4週間くらいかな?夢のカナダマウンテンバイクデビューを果たしました。

トレイルの場所は、Boulder Mountain。日本でいう里山みたいなものかな?冬はスノーモービルのフィールドになるらしい。

そしてこんなスタイルで、こっちでものすごくお世話になっている方にトレイルスタートまで上げていただきました!
(自転車までお借りしました。本当にいつもありがとうございます!)
ちなみにこの犬、Maxって名前なんだけど、ものすごい運動好きで誰よりも先にトレイル下って行くんだけど、遅くって何回も轢きそうになるっていう…;
トレイルのスタートの眺めは最高でRevelstokeを一望できます!
スタート前に、みんなで「あそこがダウンタウンで〜あれがポートハウスで〜」なんて会話も楽しい。
これがトレイルスタートの目印。
訳も分からず連れて行かれたところが、初めっから、ブラックダイヤモンドライン…
マウンテンバイクに関する仕事してたけど、初級者レベルの私はビビりっぱなし。
けど、「あ〜!…もう…ダメだ…」と言いながらもなんだかんだ降りてこれました。
でもまだまだ私はブルーラインが一番楽しいんだけどな。。。
そして、トレイルの最後にはちょっとしたパーク?が。
1人このジャンプにチャレンジしている人がいたけど、やっぱり自転車でのジャンプって結構怖くって、何回もチャレンジしてた。笑
この日でマウンテンバイクはシーズン終了。また雪が溶けたらリベンジしに来ないとな〜笑
そんなこんながRevelstokeの街とカナダマウンテンバイクデビュー。笑
マウンテンバイクは結構前の話で記憶が曖昧だから散文だな…随分。
少しづつ読みやすい文章になるように頑張ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿